元気なうちに考える相続

顧客の安心を第一に考える税理士の皆さんへ「家族信託」について

「自分がしっかりしている今のうちに、できるならやっておきたい」顧客の相続の心配事の数々。

「今のうちに財産分与を家族に託して安心したい」

「会社経営や株式を安心して家族へ引き継ぎたい」

「自分の判断能力がしっかりしているうちに、家族への相続を考えたい」

実は、生前であっても家族信託という相続方法なら

そんな顧客の心配事をまとめて対処できるんです!

想定されるリスクを今のうちに回避できる方法があると安心ですよね。

万が一に備えて今家族信託をしておくことで、未来の出来事によりスムーズに対応できます。

少しでも「今のうちにできることはないかな?」とお考えの顧客がいらっしゃったら、是非一度ご相談ください。

 

家族信託専門士、終活カウンセラー、「遺産相続の相談窓口」代表の

当事務所の代表、宮川までお気軽にお問い合わせください。

一緒に顧客の未来を計画してみましょう。

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です